ドリンク・栄養剤についての質問

HOME

 

 

Q.48 

カルシウムの効率のいい取り方って何でしょう。できたら食品から摂りたいです。妊婦に訊くと「ひじき」がいいらしいとのこと。でもそんなにひじきばかりじゃなぁ。たしか砂糖は、カルシウムの吸収を阻害するんでしたよね。食べ併せもあるんでしょうか???食べるモノが少なくなってから、夜の布団の中で体温の上昇が悪いです。あんこもの 食べようかな・・・・。

A 

カルシウムの効率的な取り方ですが、結構難しいですよ〜。と言うのも、効いたことあると思うのですが、日本は土壌が火山灰の為、そもそも日本で採れる野菜やくだもの、海産物には、欧米のものに比べて20〜30%カルシウム含有量が少ないんです。ですから、今食べているものプラス不足分を補うかまたは、根本的に見直すかになると思います。

またカルシウムを効率良く吸収するためにはビタミンDも必要です。しかしビタミンDは人間の皮膚で日光に当たると出来るものですので、特に一日中部屋の中にいて太陽を見ないというかた以外は問題ないでしょう。カルシウムを多く含む食品は、カルシウム量200mgを取るとするならば、牛乳200ml、脱脂粉乳20g、チーズ30g、ひじき15g、わかめ15g、イワシ丸干し3本、小松菜1/3わ、木綿豆腐2/3丁、ごま15gなどです。ですから、今の食事にプラスしてこれら食べ物を加えてみて下さい。

砂糖は、カルシウムの吸収を阻害しますし、その他、インスタント食品や加工食品、清涼飲料水などもよくありません。あと、体を冷やす食べ物には、砂糖、果糖(果物の甘味)など甘いものは基本的に体を冷やします。御注意を。(by Woody)

Q.31 

たまにリポビタンDなんか飲むんですけど、ドリンク剤って効くのかなぁ?すっごく高いのもありますよね(¥_¥)

A 

ドリンク剤に関しては、一言で言うと、やはりその効果は値段に比例していると言ってもいいでしょう。

普段毎日のように飲むものは、だいだい100円〜500円の範囲ですね。これは、日常の不足しているビタミン補給的なものというだけの効果だと私は思います。

もっとも飲むと元気がでると感じるのは一種のプラセボ効果的なものもあるのではないかと。(製薬会社が聞いたらおこるかな?)500円以上のものに関しては、値段が高くなる分、中の成分に漢方製剤の比率が高くなっていってるようです。それこそ3000円とかするものは、なかなか手に入らないと言われているような、植物でなく、動物の生薬を配合させてたりするので、飲み口は、すごく臭かったり、からかったりしますが、効きはよいと思います。

現に、Woodyさんにぞうさんマークの会社のドリンクの1本4000円のドリンクを新発売の時、買ってプレゼントして、飲ませてみたら、これは効いた!すごかった!飲んでいきなり体があつくなってきて、下の方にもかなり効いたようですよ。(きゃーえっち!)

まあそんなことはいいとして、メーカー側の意見として私が聞いたのは、(某ぞうさんのマークの会社)年齢によって分けているんだそうです。2000円以上のものは、精力も勢力も減退しつつある50〜60代以上向けなんだそうです。中の成分の生薬もちょうどその年代の人に効き目があるようなものを使っているとか言ってました。20〜30代だとせいぜい最高で2000円程度のもので十分ですと。そういうことらしいです。

でも今度是非、ボーナスでたときにでも一度高いの飲んで見て下さい。特にぞうさんのマークのシリーズのドリンクはやはりお客さんの評判を聞いても、効くらしいです。私はドリンク嫌いですので、わかりませんが・・・ (by Madoka)

Q.30 

献血108回目を迎えましたがヘモグロビン量が最近徐々に減ってきてます。鉄分を補給できるお勧めってなにかありますか?

A 

献血108回目ですか、除夜の鐘みたい・・・。

すごい!!ヘモグロビン量が減っているということですが、貧血ですね。貧血にも色々種類がありますが、いちばん多いのが”鉄欠乏性貧血”ですが、その場合でしたらご質問にも書いている通り、鉄剤の補給ということになります。

鉄剤にも色々なメーカーのものがありますが、代表的なものに、”マスチゲンS”、佐藤製薬の”エミネトン”などがあります。

どれでも、大丈夫ですが、個人的には佐藤製薬のエミネトンの方が、胃腸障害が少ないのでいいと思います。いちばん始めに書きましたが、貧血にも色々な種類があります。先ず、しっかりと検査してもらったうえで、服用してください。 (by Woody)

Q.21 

栄養ドリンクを最近毎日飲んでます。連日の暑さと疲労で食事が食べられず、気分的なものもあると思いますが、つい飲んでしまいます。

飲んだら楽になるような気がして・・・・。そのせいか、最近おなかを壊したり、じんましんが良く出ます。やっぱり、体には良くないのでしょうか???

A 

店頭でも、最近お腹をこわしている人がよくきます。食欲もないみたいですが、冷たいものとか、さっぱり系の食事が多くないですか?

水分の摂り過ぎは、胃酸を薄めますので、食べ物を食べてもうまく消化されませんし、胃が冷やされることによって、胃自体の働きも悪くなりどんどん食欲が無くなってきます。そうすると十分な栄養摂取が出来ないので、それが”疲労”しいては”夏バテ”へとつながってしまうんですよ。

栄養ドリンク自体は決して悪いものではありませんが、もし、上に書いたような食生活をしているようでしたら、注意して下さいね!”夏こそ暖かいものを”意識して食べてみて下さい。

冷たい飲み物や、そば、そうめんなどのさっぱりしたものだけでは栄養がつきません。あと、クーラーのかけすぎで体を冷やしすぎると、自律神経の調節がうまく行かなくなって食欲の低下や、疲労の原因にもなったりします。

元気の源は、快食、快眠、快便です。あと、じん麻疹が出るということですが、これは、疲労によって、免疫力(外部の刺激等に対して抵抗する力)が落ちていて、そのために出るものと思います。ドリンクが原因ということは、あまり考えられないです。(絶対ではないですが)

私が思うに、ドリンクを毎日飲むよりレバンコンクの方が安上がりのような気がするんですが・・・。あと、ほとんどのドリンクの中には、カフェインが入っていますので、カフェインについてはQ.20の書き込みのところを参考にしてくださいね。(by Woody)